葬式が親戚の交流の場になっている

親戚が一度にみんなで集まれる機会というものは、あまりありません。
お正月に本家に集まるという習わしのある家なら別ですが、それ以外は、滅多に親戚がそろうということは無いでしょう。
唯一親戚がそろうのが、結婚式やお葬式でしょう。
どうしても、結婚式よりも葬式の数の方が多くなるので、葬式が一番親戚が集まりやすい場ということになるかもしれません。
葬式が親戚を繋ぐ場になるというのは、ちょっと悲しい感じもしますが、それは、故人が身をもって作ってくれた機会なんだと思います。
故人が、疎遠になっていた親戚同士を繋いでくれるのです。
そこで、初めての出会いもあるかもしれません。
人が亡くならなければ、あいさつすらする機会の無かった親戚同士を、故人が繋いでくれているのです。
遠くに住んでいたら、なおさら親戚同士が疎遠になってしまいます。
でも故人とのお別れのために、ほとんどの人が集まりますから、必ず親戚に会うことが出来るのです。

none

menu

更新情報

葬式は、前もっていつあるのかが決まっていません。
そのため、予め知っておく事を知っておきましょ

葬式をする前に知っておく事をお教えします

かつて葬式は盛大にやっていた時期もありますが、最近はシンプルにやる方も多くなってきています。

葬式をできるだけお金をかけずに行う方法

大分県在住の方が葬式をあげることになった場合には、一般的には同県の中の葬式業者の中から探すことになり

大分県で周囲からの評判が良い葬式業者を探すには

神奈川県平塚市に在住の方で、葬式を格安であげたいと考えている方にアドバイスをします。
同市内に

神奈川県平塚市で格安の葬式業者を探す方法

Copyright© 葬式 All Rights Reserved.

葬式が親戚の交流の場になっている